インプラントの内容

入れ歯に変わりインプラント治療は増えています

インプラントは歯肉を切開して顎の骨にドリルで穴を開けて人工歯根を埋め込むといった治療法になります。 インプラントという治療はまだまだ新しい治療法です。そのため過去の例があまりないなどの理由でインプラントの治療を躊躇される事も多くありました。 しかし最近になり大幅に認知度も上がってきています。また実際に治療した方の快適な体験談も多くよせられるようになりました。 今までは入れ歯をする方が多くおられましたが、やはり手間や不快感を感じてしまいやすいようです。 インプラントの治療法は健康保険に適用されないために自己負担になってしまいます。 そのため高額な費用がかかってくる事が多いです。 しかし歯は一生付き合っていくものですので、適切な治療をして快適に過ごせるのは良いことです。

格安に治療するところは気をつけるべきです

インプラントの治療が急速に広まってきたこともあり多くの歯科医で行えるようになりました。 しかし中には格安インプラントなどといってお客を集めて適切ではない処置をしてしまう所もあるようですので気をつける必要があります。 場合によっては再手術をしなければならなくなり、より高額な費用がかかってしまうケースもあるのです。 最近では1本あたり30万円から40万円あたりが相場とされています。 それより安いところは安全面に少し疑問を感じた方が良いかもしれません。 これからも高齢化社会となる世の中ですので、インプラントの治療を求めるお客さまは増えていくでしょう。 医師の説明や手術の流れ、また術後のケアの仕方などをしっかりと理解したうえで治療するべきです。

ページのトップへ戻る